阿部屋

雪の下紅梅

リアル知り合い向けの寒中見舞い絵として。
かさね色目、というのを知り
冬の色合いとして氷重か雪の下かで迷って結果阿部屋掲載分では混ぜました。

春を待つ色

リアル寒中見舞いでは一応雪の下のつもりだったんですが
印刷機の黄色の出が悪くて紫っぽく…しゃーない。

MediBang Paintで8bitレイヤーの使い方を知って試したかったので元は黒色。

背景色が氷重

向きも逆だったのですが文字入れ時にこの向きだとちょっとな、で反転しました。
デジタルって素晴らしい。

タグ:

頂き物自慢

ランダムピックアップ

タグ

最近の更新

伝言板コメント